2歳の幼児とおでかけ!大阪の舞洲にある舞洲フェルムで初めてのイチゴ狩り!

大阪の舞洲フェルムで2歳の幼児と初めてのいちご狩り体験

こんにちは。今回は先日行ってきた大阪にある舞洲フェルムで開催されているいちご狩りの様子をご紹介させて頂きます。

USJから近く、大阪市内とは思えない自然やBBQ施設などが多い舞洲に行ってきました(^^)

Aくん

舞洲フェルムとは

2013年に設立された会社です。障碍者の日常生活及び社会生活を水耕栽培事業を通じて総合的に支援する活動を行っている施設です。

水耕栽培は土壌を全く使わずに、植物の成長に必要な養分を溶かした水溶液で、野菜を育てる栽培方法で安心安全です。

いちご狩りの料金:2歳は無料

2021年1月15日からいちご狩りが新しくOPENしています。

ただ、イチゴの育ち状況や取られる状況によってGW頃までの開催なので今年はもう終わりになります。来年もぜひ開催してもらいたいですね。

Aくん

いちごの狩りはビニールハウスの中なので雨でも体験できます

いちご狩りはビニールハウスの中なので雨の日でも体験できます。

いちご狩りの体験料金

  • 大人(中学生以上):2,600円
  • 小学生:1,900円
  • 3歳以上:1,300円
  • 0~2歳:無料

2歳はなんと無料です!!娘は2歳10か月だったので無料で体験することが出来ました。

舞洲フェルムのいちご狩り体験の詳細ページを見る

場所や駐車場

場所

住所:大阪市此花区北港緑地2丁目1番19号

USJから近い大阪の舞洲内にあります。公共機関で行く場合は、JR桜島駅から舞洲行のバスが出ています。

詳しくは下記リンクでご確認ください。

舞洲フェルムへのアクセス詳細ページを見る

駐車場

いちごのビニールハウス横にかなり広い広場があります

駐車場というかイチゴのビニールハウスの目の前がかなり広々した広場があるのでそこに車は停めることが出来ます。駐車場の満車の心配はなさそうです!

40分間、取り放題!食べ放題!:いちごの種類

 

いちご狩りのイチゴのアップ画像

スタッフの方が取り方の説明をしてくれます

スタッフの方が最初に取り方やイチゴの種類について説明してくれます

最初にスタッフの方がイチゴの取り方や種類の説明をしてくれます。

2歳の娘もたくさんイチゴを取ってます

2歳の娘もたくさんのイチゴを取れました。

いちご狩りの体験時間

いちご狩りの体験時間は40分間です。

40分間イチゴが取り放題、食べ放題です!ただ、40分は結構、十分すぎるほど長いですw

特に2歳の娘は20分ぐらいで満腹になっていて後はほとんど食べすに遊んでいました。

6レーンが40分間貸し切り

2レーン分の画像これが6レーン分取り放題です

コロナの影響で人数を絞っているのかもしれないですが、6レーン分のイチゴが40分間貸し切りでした。

写真は2レーン分ですが、これでもかなり広々です。

練乳も付いています

レジ横で無添加のいちごジャムも販売しています

料金の中には練乳も含まれていて最初にもらえるお皿の中に入れてくれます。

練乳は別料金の場所も多いので嬉しいですね!

イチゴの種類

食べ放題のイチゴは2種類

色の濃いい綺麗なイチゴがたくさん実っていました

食べ放題、取り放題のイチゴは「紅ほっぺ」と「章姫」という名前のいちごです。

ランク上の2種類のイチゴを試食出来ます

いちご狩りの2種類意外にランクが上の2種類のイチゴを試食することが出来ます。

食べ放題のイチゴ以外にもランクが上の「おいCーベリー」と「よつぼし」という2種類を試食することも出来ました。

無添加のいちごジャムの販売もしてます

レジ横で無添加のいちごジャムも販売しています

レジ横にはイチゴの販売商品も並んでいて無添加のいちごジャムが550円(税込)で販売していました。

YOUTUBE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA