アイアン手すりの特注階段の造作料金はいくら?注文住宅オプション

特注階段の値段公開

注文住宅を建てる中で、標準仕様になっている物と追加料金を払ってオプションで作ってもらう物が出てくるのですが、オプションで実際、どんな物がどれぐらいの費用が掛かったのかご紹介したいと思います。

注意
何が標準仕様になっているかや、オプション料金などは建築会社によって違いますので、今回の料金は我が家のケースですのでご注意ください。

我が家のストリップ階段のご紹介

オプション・造作/vol.1 特注階段

オプション・造作/vol.1 特注階段3

全て特注で作られたストリップ階段です。

オプション・造作/vol.1 特注階段2オプション・造作/vol.1 特注階段4
階段部分が2枚の板で支えられていて、さらにそれが2本の柱と壁から出ている踊り場部分で支えられているような作りとなっています。
我が家がお願いした建築会社さんでも施工の前例がないデザインの階段だったみたいで新しい挑戦だと担当の方もおっしゃってました。

アイアン手すりがよく合っていてオシャレです。

特注アイアン手すり3

特注アイアン手すり2特注アイアン手すり1
こちらも特注で作って頂いたアイアン手すりです。
ウッドとよく合っていてオシャレ度が増しています。3年経って少し塗装が剥げた部分もありますが、それが味になっていていい感じです。

なぜ、このような階段を作ったか?

これは、担当の建築デザイナーさんが1番最初の設計段階から家のコンセプトとして「階段が主役になる家」という提案をしてくれました。
最初、話を聞いた段階で、夫婦ともにこの提案をすごく気に入ったのでこの階段を施工してもらいました。

Aくん

我が家の要望は吹き抜けがほしいというもので、それも小さいですが叶えられて広々した空間になりました。

メリット、良かった所

①存在感バツグン

最初、話を聞いた時に想像していた通り、リビングの中で1番の存在感を放ってくれていて、階段自体がオシャレなのでインテリアや照明を拘ったり、部屋を飾らずシンプルにしていてもオシャレに感じられる空間になったと思います。

②スッキリとした印象

宙に浮いたような作りになっているのと足元も空いてる部分が多いのですごく大きな階段ですが、スッキリとした印象になっています。

デメリット

①階段下にデッドスペースが出来てしまう

このデザインの階段はどうしても階段下にデッドスペースが出来てしまいます。ソファーを置いたり工夫してみてますが、物を置きすぎると景観も悪いので何も置けない状態になっています。

特注階段、デメリット2特注階段、デメリット1

②子供が小さな内は危険

空いている部分が多いので子供が小さな内は落下してしまう危険性があるので、1人で登ってしまわないように柵を設けるなど工夫が必要です。

特注階段、デメリット3

デメリットもありますが、危険なのは子供が小さな内だけですし、デザインや作りは本当に満足のいく物を作って頂けました

Aくん

満足度

非常に高いです

この階段は自分たちが希望した物ではないですが、この階段が家のメイン部分にあることによってこの家の雰囲気が大分、上がっていると思います。提案して頂いて本当に良かったです。

金額公開

アイアン手すりが30万円
ストリップ階段が53万円
合計が83万円でした。

全て特注品の階段ですので金額は結構な額になりました。

YOUTUBEでも動画を上げてますので良かったら見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA