2020年、太陽光発電の実際の発電量、売電額が1番多いのは何月?

太陽光発電、2020年1番発電された月は何月⁉

2020年は、コロナ禍や東京オリンピック延期などいろいろ慌ただしい1年でした。そんな2020年も終わり2021年を迎えました。

我が家の太陽光発電の発電量が年間で一番多かった月はいつなのか、2020年の実際の発電量を比較してみます。

ちなみに2019年は発電量1位が5月、2位が4月、3位が8月という順位でした。

Aくん

我が家の太陽光パネル
我が家は2017年に新築時に太陽光パネルをゼロエネ住宅の補助金制度を使用し、5.5kw積んでいます。また、2019年9月頃から9.8kWhの蓄電池を設置しました。

2020年月別、電気使用量ランキング

1位:1月 878kWh(昨年1位)
2位:2月 772kWh(昨年2位)
3位:3月 644kWh(昨年4位)
4位:12月 571kWh(昨年3位)
5位:4月 551kWh(昨年5位)
6位:5月 487kWh(昨年8位)
7位:8月 474kWh(昨年7位)
8位:11月 433kWh(昨年6位)
9位:9月 415kWh(昨年9位)

電気使用量は使用量の多い月から1位から9位までがこの順位でした。

やっぱり、冬が1番電気代が高く、その中でも1月、2月がダントツに電気使用量が多いです。

10位:10月 375kWh(昨年10位)
11位:7月 356kWh(昨年11位)
12位:6月 295kWh(昨年12位)

電気使用量の低い月は6月、7月、10月で昨年と順位も全く同じでした。

1番電気使用量の低い6月と1番多い1月との差は583kWhありました。

Aくん

1月2月の暖房の時期が高く、12月はこの2つの月に比べると意外に低い使用量でした。

2020年月別、売電量ランキング

4位:8月 429kWh(昨年3位)
5位:9月 416kWh(昨年7位)
6位:10月 409kWh(昨年6位)
7位:7月 381kWh(昨年5位)
8位:11月 340kWh(昨年8位)
9位:3月 293kWh(昨年9位)
10位:12月 230kWh(昨年10位)
11位:2月 203kWh(昨年11位)
12位:1月 195kWh(昨年12位)

4位から12位までの売電量はコチラです。

売電額も下位(8位~12位)は昨年と同じ順位でした。

3位:4月 518kWh(昨年4位)
2位:6月 580kWh(昨年2位)
1位:5月 640kWh(昨年1位)

売電量の上位も1位、2位は昨年と同順位で、今年も5月が1番でした。

売電量も上位や下位は昨年と順位は変わらず、3位から7位までの中で順位が入れ替わってました。

Aくん

2020年月別、発電量ランキング

4位:6月 689kWh(昨年4位)
5位:3月 643kWh(昨年7位)
6位:9月 553kWh(昨年5位)
7位:7月 514kWh(昨年6位)
8位:10月 493kWh(昨年8位)
9位:2月 415kWh(昨年10位)
10位:11月 387kWh(昨年9位)
11位:12月 332kWh(昨年12位)
12位:1月 317kWh(昨年11位)

売電量の3位だった6月は発電量は4位でした。1月は売電量、発電量どちらでも最下位となりました。

3位:4月 753kWh(昨年2位)
2位:5月 789kWh(昨年1位)
1位:8月 821kWh(昨年3位)

今年の発電量は昨年3位の8月が1位になりました。

電気使用量と売電量は電力会社の計測期間での数字となります。発電量は各月の純粋な1日~月末までの数字なので、計測期間のズレがあります。

8月は発電量が1位でしたが、計測期間のズレもあり、売電量は4位という結果でした。

Aくん

今年は8月が1番でしたが5月4月が毎年高く、上位3つは昨年と変わらずなので太陽光発電の良い時期、上位はこの3つの月が固定な感じがします!

関西電力の実際のデータの画像

太陽光発電の実際の発電量や売電額、電気代のデータがコチラです。

2020年の月別の売電額一覧

2020年の月別の時間帯別使用量一覧

2020年の月別の電気代、使用量一覧

2020年の電気代と売電額のトータル差額は?

2020年の電気代と売電額の年間差額

2020年は蓄電池が1年間丸々設置されている初めての年でした。蓄電池は今のところ、初期費用が高額なので設置して良かったかは微妙ですが、今年も電気代の推移は確認したいなと思います。

Aくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA