2歳の子供と行けるコンセプトスタバ。スターバックス(STARBUCKS)奈良鴻池運動公園前店。ファミリー客が多く、池を望める絶景のコンセプトカフェ。

ファミリーに人気、幼児と行けるコンセプトスタバ奈良鴻池運動公園前店

10年ぐらい前に神戸の異人館風のスターバックスには行ったことがあるのですが、今回、2歳の娘を連れて奈良公園にも近い、スターバックス奈良鴻池運動公園前店へ行ってきました。

10年前は、まだまだ珍しかったコンセプトカフェですがスタバも今は結構いろんな場所に増えているみたいです。

Aくん

スターバックス奈良鴻池運動公園前店、外観2

コンセプトスタバとは

「スターバックス リージョナル ランドマーク ストア」(コンセプトスタバ)は、各地域の象徴となる場所に建てたれ、その地域の文化、特徴を活かした建築デザインのされた普通のスタバとはまた違う居心地の良さを感じられるお店です。

スターバックスの公式ページで確認すると全国に25店舗あるようです。(2020年12月現在)

鴻池運動公園前店のコンセプト

店舗の目の前にある鴻池は室町時代には灌漑用のため池として使用されていたと言われており、古くから地域の方の憩いの場として使用されている公園に「地域のつながりの場」となるようにというコンセプトで建てられています。池を眺められる屋外のベンチ席や、公園の自然になじむように天井や外壁に木材を多く使用し自然と一体化したデザインとなっています。

オシャレな外観、内装

スターバックス奈良鴻池運動公園前店、外観1

スターバックス奈良鴻池運動公園前店、正面玄関

壁のほとんどがガラス張りになっていて室内にいても自然を感じられるデザイン。

スターバックス奈良鴻池運動公園前店、店内写真1

スターバックス奈良鴻池運動公園前店、店内写真2

天井や外壁はウッドが張られていて温かみのある空間になっています。

池側の席は池を望めるように並べられています。

鴻池を一望できる屋外スペース

スターバックス奈良鴻池運動公園前店、屋外スペース1

スターバックス奈良鴻池運動公園前店、屋外ベンチ

特徴的な形状の屋外テラスは、通常のテーブル席に加え、池を眺められる床掘りのベンチが作られていて、穏やかな池の絶景を眺めながらゆったりとした時間をくつろげました。

幼児を連れたファミリー客が多い

スターバックス奈良鴻池運動公園前店、ファミリー客が多い

お店に行ったのが日曜日ということもあるかもしれませんが、屋外スペースが充実していることや、池の周りを散歩できることもあり、小さな子供や幼児を連れたファミリー客が多くいました。

幼児と一緒でも長時間過ごせてうれしいです。

スタバのキッズメニュー

今回注文したキッズメニュー

ベリーヨーグルト&ベリーグラノーラ ¥290
ベーコンとほうれん草のキッシュ ¥380

スターバックス奈良鴻池運動公園前店、幼児と食べたメニュー

この日は、昼食後に行ったので、娘はベリーヨーグルト&ベリーグラノーラとベーコンとほうれん草のキッシュを一緒に分けながら食べました。

Aくん

ベリーヨーグルト&ベリーグラノーラは甘さがすごく控えめなので幼児にも安心してあげられます。

ペットのリードフック

スターバックス奈良鴻池運動公園前店、ペット用のリードフック

屋外スペースにはペットのリードフックがいろんな場所にあるので、ペットとも安心していけるスタバです。

鴻池の周りを散歩

スターバックス奈良鴻池運動公園前店、鴻池を散歩2

コーヒーや軽食を食べ終わったら、鴻池の周りをゆっくり散歩するのがおススメです。

スターバックス奈良鴻池運動公園前店、鴻池を散歩

池には鯉やカモがいて小さな子供は喜んでくれると思います。

カフェに小さな子供と一緒に行くのは少し不安ですが、このスタバはオシャレなだけじゃなくファミリー客も多く幼児と一緒に行っても長時間ゆったりとした時間が過ごせておススメです。

Aくん

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA