ランドリーの壁にマグネットで取り付けが出来る一輪挿しディスプレイプランツをDIY!

ランドリーの壁にマグネットで取り付けが出来る一輪挿しディスプレイプランツをDIY!

先日購入した、アロマティカスを飾れる2種類のディスプレイプランツをDIYしてみました。アロマティカスの香りはゴキブリ除けになるので玄関と水回りに置けるものを考えてみました。

玄関に置く、100均の電球型ボトルで作るボックス型でディスプレイをDIY!玄関に置く、100均の電球型ボトルで作るボックス型でディスプレイをDIY!

ランドリースペースには、小さな子供の手が届かない位置に壁付けできるディスプレイプランツをDIYしました。

壁付けディスプレイプランツのDIYで用意した材料

【壁掛けディスプレイプランツをDIYするのに用意した道具・材料】

  • 杉板
  • 試験管型一輪挿し
  • マグネット(中・小の2種類)
  • 接着剤(プラスチック用とガラス用の2種類)

ナチュラルに仕上げたいなと思ったので出来るだけ木目の気に入ったものを選びました。

正方形の板を準備し、角をカットしてヤスリ掛け

正方形の杉板の角をコップで円を取り、カット

まずは、正方形の杉板の角をコップで円を取り、カットしていきました。

そして、ヤスリで角が丸くなるぐらいまで磨いていきます。少し、ヤスリの跡が残ってしまったので出来るだけ細かいヤスリで磨いた方が良さそうです。

真ん中付近に2か所ボアビットで少しだけ穴を開ける

板の真ん中付近にマグネットを取り付けられるように2か所ボアビットで少し穴を開けました

板の真ん中付近にマグネットを取り付けられるように2か所ボアビットで少し穴を開けました

100均で販売している丸形マグネットをプラスチック用接着剤で接着

木にも使えるプラスチック用接着剤でしっかり固定することが出来ました

100均で購入できる丸形マグネットをプラスチック用接着剤で接着します。

磁石用の接着剤がわからなかったのですが、木にも使えるプラスチック用接着剤でしっかり固定することが出来ました。

100均で販売してる試験管型の一輪挿しにガラス用接着剤で丸形マグネットを接着

DAISOで購入した試験管型の一輪挿しに板につけた物より一回り小さい丸形マグネットをガラス用接着剤で固定しました

コチラもDAISOで購入した試験管型の一輪挿しに板につけた物より一回り小さい丸形マグネットをガラス用接着剤で固定しました。

ウレタンニスを塗装

食品衛生法適合のウレタンニスで仕上げの塗装を行いました

食品衛生法適合のウレタンニスで仕上げの塗装を行いました。

 

壁の接着は超強力両面テープ

壁への取り付けは超強力両面テープを使いました

壁への取り付けは超強力両面テープを使いました。

 

接着する表面が暖かい方がしっかり貼りついてくれるので接着面をドライヤーで温めてから貼り付けました

これは接着する表面が暖かい方がしっかり貼りついてくれるので接着面をドライヤーで温めてから貼り付けました。

マグネットで取り外しができる試験管型壁掛けプランツが完成

マグネットで取り外しが出来る試験管型壁掛けプランツが完成しました

これで、マグネットで取り外しが出来る試験管型壁掛けプランツが完成しました。

壁付けディスプレイプランツのDIYで新たに用意した材料の合計金額

【壁掛けディスプレイプランツをDIYするのに新たに用意した道具・材料の料金】

  • 杉板 約150円(税込)
  • 試験管型一輪挿し 約110円(税込)
  • マグネット(中・小の2種類) 約220円(税込)
  • 接着剤(プラスチック用とガラス用の2種類) 約300円(税込)

ウレタンニスなどは既に持っている物を使用したので今回、新たに購入した材料の合計は約780円でした。

植物のディスプレイプランツは100均アイテムを利用してお手軽に作れるのでまた挑戦したいと思います。

YOUTUBE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA