注文住宅の窓について。良かった所ともっとこうしたら良かった失敗・後悔点。窓の位置や種類の選び方。

注文住宅の窓について。良かった所ともっとこうしたら良かった失敗・後悔点

注文住宅を建てるのに大枠の建物の形は設計士さんが作ってくれますが、自分達で決めていく部分も結構多くて、窓の位置や種類もその中の1つです。

Aくん

標準の基準はありますが、窓は結構自由度が高かったように覚えています。だからこそ、考えすぎて悩んでしまうのですが…(^^;)

我が家の窓の標準仕様

我が家の窓の標準

①メーカーはLIXIL
②窓は20か所まで
③16520までが標準

家を建てる前に建築会社から標準仕様書という標準でどこまで出来るのかの一覧をもらえるのですが、我が家の建築会社の窓の標準は上記でした。

②窓は20か所まで

これは窓の大きさや種類によっても変わってくると思うので目安の数だと思います。

大きなサイズの窓ばかりを20か所などは出来ないと思います。

Aくん

③16520までが標準

16520はLIXILの窓の品番のことだと思います。下のリンクの商品がLIXILの品番が16520の窓なので、こちらのW1690×H2030の大きさまでが標準で付けられる窓になると思います。

LIXILの16520の窓はコチラ

良かった所①大きくしたリビングの窓

注文住宅の窓、良かった所。リビングの窓サイズ

リビングに設置したウッドデッキに出る窓は標準サイズ16520の横幅が1.6倍の窓に変更しました。

これは標準の物との差額が追加料金として掛かりますが、追加料金は10万6,500円でした。

注文住宅の窓、良かった所。リビングの開放感がアップ

追加料金は正直高かったですが、メリットはリビングの開放感がバツグンに上がりました。これから長く住んでいく家でこの開放感がアップできると考えたら安いんじゃないかと思います。

Aくん

当時のLIXILの既製品の中では1番大きなサイズの窓だったと思います。

良かった所②人通りのある道路側は小窓だけにした

注文住宅の窓、良かった所。道路側、外から

我が家は家の右側が人通りのある道路と学校があります。そのため、道路側の壁は室内の見えない小窓のみを設置し、

注文住宅の窓、良かった所。私道側、外から

正面の私道側に大きな窓を配置しました。

正面はウッドフェンスで目隠しをしているので、日中カーテンを開けていても人の目線はあまり気にならずに済んでいます。

注文住宅の窓、良かった所。1階室内からの窓の位置

1階の室内から見た窓の位置はこんな感じです。

注文住宅の窓、良かった所。2Fの私道側の窓1

注文住宅の窓、良かった所。2Fの私道側の窓2

注文住宅の窓、良かった所。2Fの道路側の窓

2階の室内から見た窓の位置もこんな感じです。私道側に大きな窓を配置しました。

良かった所③玄関の下側に設置した窓

注文住宅の窓、良かった所。玄関の窓

玄関は下側に窓を付けても外からの目線が気にならない数少ない場所です。

下側に窓を付けたことで、窓の上の目線付近の壁が何もなくスッキリとした印象を作れました。

さらに、我が家は玄関とリビングの間に壁や扉が無いので下側からも風を通せることで、家全体の風通しが良いように感じています。

失敗した所①チェーン式の窓

リビングにチェーン式の小窓を設置しましたが、これは後悔しています。

後悔①手が届くのになぜかチェーン式にしていました

注文住宅の窓、失敗した所。チェーン式手が届くのに選んでしまっている

家を建てるまでに決めていかないといけないことが沢山ある中で、この場所にチェーン式の窓を選んでいることに何も気にしていなかったのですが、手が届く場所なのになぜかチェーン式を選んでしまっていました。

後悔②垂れ下がったチェーンが雰囲気を壊す

注文住宅の窓、失敗した所。チェーン式雰囲気を壊してしまう

壁の垂れ下がったチェーンは部屋の雰囲気を結構、壊してしまいます。取っ手式の窓にして何もなくしたほうが、やっぱりスッキリとした見た目になっていたと思います。

後悔③チェーンは小さな子供がいると危ない

チェーンは小さな子供がふざけたり、遊んだりすると首に絡まってしまったりする恐れもあるので、小さな子供がいる家庭は注意が必要です。

失敗した所②手の届かない窓

我が家は主に2か所、手が届かず、明り取りのために設置した窓があります。明り取りなので開けなくていい場所なのですが、窓があると開けたくなります。開けて風を通したくなります。費用がどれぐらいかかるかはわかりませんが、電動で開けれるようにすることも検討すれば良かったなと思っています。

注文住宅の窓、失敗した所。キッチン裏の大収納の上

注文住宅の窓、失敗した所。キッチン裏の大収納の上2

1か所目:キッチン裏の大収納の奥

注文住宅の窓、失敗した所。階段上の窓

2か所目:階段の上部分

YOUTUBE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA